宅配(デリバリー)専門システム|顧客管理|iPad,タブレット用POSレジ

靴選びと同じように、相性の良いシステムの選択は
経営の歩みの安定化を左右します。

資料請求(無料)お気軽にお問合せください

POSシステムのせいで作業効率が落ちる?

販売や売上管理、顧客のデータ比較など、経営戦略に欠かせないPOSシステム。ただし、POSシステムを導入しても、あとから不具合が生じ、せっかくの経営サポートシステムが足を引っ張ることになることも…

自店に合わないシステムを選んでしまったら…

  • 初期登録・データの移行が面倒
  • 機能がありすぎてわかりづらい
  • 営業中の不具合で作業に支障が出る
  • 多店舗展開に向いていない
  • スタッフが慣れない
  • 機能追加のたびに費用がかさむ
  • いざ問題が生じたときのサポートが弱い自店に

導入前に4つのポイントを抑えて選ぶ!

  • 導入目的
  • 使いやすさ
  • 保守運営
  • 店舗規模

10年以上の実績から、導入・保守・運営サポートに自信があります!
サポートや無料バージョンアップなど、パッケージでリーズナブルに。▶

戦略を活かせるお店の味方!
顧客を「知る」、接客が「変わる」。

人口減少による顧客・人員不足のため、小売店はますます厳しくなってきています。そんな中、生き残っていくためには、お客さまと向き合って、サービスを向上させていくことがカギになります。
顧客管理を活かす

クリーニングや花業界、飲食業界にて「宅配ビジネス」をベースに
多くの専門店の「売上・収益アップ」に挑戦!

導入事例

上記はパートナー様の実績の一部です
お問い合わせはこちらから▶

10年以上のノウハウで培われた宅配ビジネスのお悩み解決のカギや、
ちょっとしたことから差をつける成功のカギを今すぐチェック!

宅配ビジネスで成功する秘訣とは!? マンガ付解説で確認! >>
サービスの仕組み バージョンアップ

導入時のデータ取込み、ご要望からのバージョンアップなど
無料サービスもあります。お気軽にご相談ください▶

高い技術力と専門知識から生まれたシステム

ITスキルの高い技術者と、デリバリー(宅配・通販)ビジネスで培った高い専門知識により現場スタッフも安心して使えるシステムを提供しています。
軽減税率対策補助金対象サービス

クラウド型POS だから安心

クラウド型なので 検索や外出先での編集ができ データ容量が軽くなります。万が一の災害時も データ復旧ができ 安心です。顧客情報漏えいを防ぐ高度なセキュリティで 侵入者防止が行われています。また 操作権限の設定や操作ログの管理ができるので 不正アクセスや内部漏洩の防止を実現。
クラウド型POSのセキュリティ

Topics

宅配事業のトピックス一覧へ→
12.09
新着情報
スマホ充電サービスでイートイン販売単価増加につなげる
Wi-Fiなど街中の通信インフラの整備が進み、電波はどこでも使える状況になった。 一方で、電気はどこでも使えるという状況にない。 スマートフォンは電池の減りが早く、すぐに充電を必要とするので困ることも多い。 そんな中、有料でスマホを充電できるサービス「espot(エスポット)」の実証サービスがスタート。 勝手にコンセントから電気を取ることは窃盗になる。 以前、JR駅構内のコンセントを勝手に使った人が訴えられるということもあった。 ただ充電ニーズは高く、今は喫茶店やホテルなどがサービスで貸しているところも多い。 しかし、使い勝手が良くないことはしばしばある。 例えば新幹線の座席も窓際には無料のコンセントがあるが、通路側の座席の場合は、窓際の人の様子をうかがいながら使わせてもらわなければならない。 こんな時は、有料でもいいから堂々と使いたい。 提供側も無料サービスでなく、電気代が回収できればきちんと設置するモチベーションも高まる。 エスポットはそれを実現するサービスだ。 エスポット端末にはコンセントやUSBの差し込み口がある。 ここに充電ケーブルでスマホを接続し、プリペイドカードをかざすなどして決済すれば充電が始まる。 現在はローソンなどを中心に東京23区内の36カ所で使えるようになっている。 サービスを提供する東京電力エナジーパートナーの冨山晶大マネージャーは「ローソン側としても充電するために来店してもらい、充電中にイートインスペースで食事する人が増えれば販売単価の増加につながるという狙いもあるようだ」と語る。 費用は20分100円のところが多い。 通常の電気代と比べると当然ながらかなり割高だが、それほど高くは感じないのではないだろうか。 外出先でスマホの電池残が少なくなった時はかなり焦る。 大事なビジネスシーンや友人と待ち合わせ場所を決めていない時などお金を払ってでも電池が欲しい状況は多いだろう。 先日の「ポケモンGO」フィーバーの時も、スマホの充電池がたくさん売れた。 自宅の電気代は電力自由化を受けて少しでも安いものを選択できるが、同じ電気でも「高くても買いたい」状況がある。 まさにサービスの価値は状況に応じて変わるものであることを実感する。
12.08
新着情報
家庭向けの販路を開拓し収益基盤を強化
業務用コーヒーのウエシマコーヒーフーズ(神戸市)は消費者向けの販売を本格化する。 このほどインターネット通販のサイトを開設し、ブレンドコーヒーなど130品目をそろえた。 同社はホテルや飲食店にコーヒーや食品を卸しているが、家庭向けの販路を開拓し収益基盤を強化する。 通販サイト「U.COFFEE」では石釜、炭火、熱風の3種類の培煎(ばいせん)方式で飲み比べできるコーヒー豆セット(2916円)、培煎の深さでブレンド具合を変えた豆(1080円)などを販売する。 注目されている単一品種の豆(ジングルオリジン)も売り出す。 注文を受けてから焙煎し出荷する。 同社の2016年3月期の売上高は77億円。 百貨店で消費者向けに販売しているが、売上高の9割以上を業務用が占める。 簡易抽出型のドリップコーヒーなどで人気が伸びている消費者向け事業を本格化し、17年度に同事業で1億円の売上高を目指す。 コンビニエンスストアの参入などでコーヒーの国内消費は拡大している。 全日本コーヒー協会によると15年は46万1892トンと過去最高だった。
12.07
新着情報
オリジン弁当 郊外軸に70店展開へ 外食客増え前年同月比売上7割増
弁当・総菜店「オリジン弁当」を連営するオリジン東秀(東京都調布市)は、店内で飲食できるイートイン専用メニューを提供する新型店の展開を始めた。 定食やラーメンなど14のメニューを用意し、ゆったりとくつろげるようにソファ席も設ける。 持ち帰り客と外食目的の客の双方の需要を取り込み、手薄だった郊外を中心に3年で70店舗の出店を目指す。 イートインで定食このほど新業態「origin」の1号店を横浜市に開いた。 店の広さは主力の「オリジン弁当」のほぼ2倍となる約130平方㍍。 ソファ席を含め、イートイン席35席を用意した。 黒を基調に落ち着いて食事ができる空間を演出し、座席間にはパーテーション(間仕切り)を設けた。 専用メニューは「生菱(しょうが)焼き定食」(650円)や「自家製醤油ラーメン」(500円)など計14品をそろえ ビール(290円)も提供し、空揚げや冷ややっこなどのつまみ類と一緒に「ちょい飲み需要」も狙う。 量り売りの総菜や弁当など通常の持ち帰り商品を座席で食べることもできる。 同社は2年前から既存店の一部にイートインコーナーの設置を始めた。 ただ、座席数は少なく、専用メニューも用意しておらず、利用が伸び悩んでいた。 6月に埼玉県上尾市の既存店を改装したのに合わせ、実験的に専用メニューを導入。 外食目的の客が増え、売り上げは前年同月比で7割増で推移するという。 集客効果は高いと判断し、専門業態を立ち上げて本格的に事業化する。 同社は現在首都圏では約460店舗を運営しているが、7割が都心に集中している。 都心部は同業との競合も激しく、出店余地は乏しい。 専用メニューを設け座席を充実させた新業態は店舗面積を広げる必要もあるため、主に郊外に出す。 郊外では同業のプレナスが運営する弁当店「ほっもっと」にシェアを奪われていたが、巻き返しを目指す。 出来たての食事を手軽に味わえるイートインスペースは、コンビ二エンスストアやスーパーも導入を広げている。 オリジン東秀は店内調理のノウハウを生かし、多店舗化を進める意向だ。

Press Release

プレスリリース一覧へ→
07.12
寝具店向けの顧客管理システム 3x3cross(サザンクロス)に、新しいPOSレジ機能の追加が可能になりました。
|追加できる主なPOSレジ機能
・分割支払の管理機能
・レジ締め機能
・預かり機能
詳しくは、ネクストベリーまでお問い合わせください。
07.12
弊社のシステムが軽減税率対策補助金対象サービスとして認定されました。
補助金を利用して、お店のポスレジを入れ替えませんか?
軽減税率対策補助金申請協力店一覧を見る→
04.02
2014年4月1日より、消費税増税がスタートしました。 関係するシステムをご利用いただいているユーザー様はメール、ファックスにて、ご連絡差し上げている増税対策マニュアルをご参照いただき、バージョンアップをお願いいたします。

News

ネクストベリーからのお知らせ一覧へ→
12.05
新着情報
年末年始の営業について***12/28~1/4はお休みです。
08.30
中小企業庁指定【軽減税率対策補助金対象サービス】2017年3月31日まで
今ならPOSレジ補助金ご利用のチャンスです‼詳しくはお気軽にお問い合わせください。
StarPOSで利用
Fnextで利用
DeliProで利用
08.04
夏期休業について** 8/15はお休みです