宅配(デリバリー)専門システム|顧客管理|iPad,タブレット用POSレジ

靴選びと同じように、相性の良いシステムの選択は
経営の歩みの安定化を左右します。

資料請求(無料)お気軽にお問合せください

POSシステムのせいで作業効率が落ちる?

販売や売上管理、顧客のデータ比較など、経営戦略に欠かせないPOSシステム。ただし、POSシステムを導入しても、あとから不具合が生じ、せっかくの経営サポートシステムが足を引っ張ることになることも…

自店に合わないシステムを選んでしまったら…

  • 初期登録・データの移行が面倒
  • 機能がありすぎてわかりづらい
  • 営業中の不具合で作業に支障が出る
  • 多店舗展開に向いていない
  • スタッフが慣れない
  • 機能追加のたびに費用がかさむ
  • いざ問題が生じたときのサポートが弱い自店に

導入前に4つのポイントを抑えて選ぶ!

  • 導入目的
  • 使いやすさ
  • 保守運営
  • 店舗規模

10年以上の実績から、導入・保守・運営サポートに自信があります!
サポートや無料バージョンアップなど、パッケージでリーズナブルに。▶

戦略を活かせるお店の味方!
顧客を「知る」、接客が「変わる」。

人口減少による顧客・人員不足のため、小売店はますます厳しくなってきています。そんな中、生き残っていくためには、お客さまと向き合って、サービスを向上させていくことがカギになります。
顧客管理を活かす

クリーニングや花業界、飲食業界にて「宅配ビジネス」をベースに
多くの専門店の「売上・収益アップ」に挑戦!

導入事例

上記はパートナー様の実績の一部です
お問い合わせはこちらから▶

10年以上のノウハウで培われた宅配ビジネスのお悩み解決のカギや、
ちょっとしたことから差をつける成功のカギを今すぐチェック!

宅配ビジネスで成功する秘訣とは!? マンガ付解説で確認! >>
サービスの仕組み バージョンアップ

導入時のデータ取込み、ご要望からのバージョンアップなど
無料サービスもあります。お気軽にご相談ください▶

高い技術力と専門知識から生まれたシステム

ITスキルの高い技術者と、デリバリー(宅配・通販)ビジネスで培った高い専門知識により現場スタッフも安心して使えるシステムを提供しています。
軽減税率対策補助金対象サービス

クラウド型POS だから安心

クラウド型なので 検索や外出先での編集ができ データ容量が軽くなります。万が一の災害時も データ復旧ができ 安心です。顧客情報漏えいを防ぐ高度なセキュリティで 侵入者防止が行われています。また 操作権限の設定や操作ログの管理ができるので 不正アクセスや内部漏洩の防止を実現。
クラウド型POSのセキュリティ

Topics

宅配事業のトピックス一覧へ→
11.09
新着情報
11月11日にアリババが大規模な小売実験を予定--Bloomberg
中国で“独身の日”と呼ばれる11月11日に、Alibaba Group Holding Ltd.(以下、「アリババ」)は家族経営のような小規模店600,000店と協力して大規模な小売実験を行おうとしている。アリババは在庫管理システムを無料で提供し、小売店のオーナーはモバイルアプリを使ってアリババから直接商品を調達する。それにより、アリババは消費者が何を購入しているかのデータを入手し、オンライン販売で扱うブランドのプロモーションを行い、さらに物流センターとしてそれら小売店を利用することができるとのこと。米国ではAmazonがWhole Foodsを買収して実店舗販売を強化しているが、中国でもやはりe-コマースビジネスが成熟に向かっており、実店舗への進出が進んでいる。ForbesおよびeMarketerによると、中国の小売市場ではその80%以上が実店舗の売上であり、オンライン販売が占める割合は未だに小さい。そのため、アリババにとってオンライン販売と実店舗販売の融合、そして実店舗販売を利用したオンライン販売のさらなる強化が課題となっている。今回の実験では、小売店側にもメリットがあるため、大規模なオンライン販売業者と実店舗で商売を行う小規模小売業者の共存という意味でも興味深い実験となるのではないだろうか。

リンク元を見る→

11.07
新着情報
イギリスのオンライン食料品マーケットは"打ち上げ"に失敗?-- The Sunday Post
イギリスの消費者は、オンライン食料品マーケットを利用することにあまり積極的ではないようだ。世論調査機関のYouGovによると、消費者の46%がオンラインで食料品を購入したことがあるが、月に複数回(2~3回)購入する人は15%にとどまる。また、オンラインショッピングを利用する人の87%がスーパーにも足を運んでいるとのこと。主な理由としては、オンラインでは直接手に取って確認できず品質や鮮度に不安を感じること、また地域と関わる機会を失いたくないことなどが挙げられている。オンラインショッピングは目当てのものを素早く手に入れるのにとても便利に方法であるが、一方で、様々な商品との出会いや、地域社会との交流など、ショッピング自体を楽しむ多く人にとっては物足りないものに思えるだろう。また、品揃えとしてはオンラインショッピングの方が充実しているかもしれないが、小さな画面で一度に見ることのできる量には限界がある。やはり直接スーパーに足を運び、広い空間に色鮮やかな食料雑貨が並んでいるのを見ることに便利さを感じる人も多いように思える。

リンク元を見る→

11.06
新着情報
中国、アプリベースのフードデリバリー売上が外食産業全体の年間売上の10%に到達!--China Daily
The China Internet Network Information Centerのレポートよると、中国では2017年上半期に2億9500万人がオンライン・フードデリバリーを利用した。China Dailyによると、利用増加の要因としては、テクノロジー等の発展による部分も大きいが、人々の生活が忙しくなり、時間をかけてわざわざレストランまで食事しに行きたいと思わなくなってきていること、また仕事のプレッシャーにより家で料理をしない人が増えていることも大きな要因となっているようだ。オンライン・フードデリバリーは、経済的には余裕があるが、時間がないというホワイトカラー層やプロフェッショナル層のニーズに応えるものとなっており、それが市場の急速な成長につながっているものと思われる。また、上記以外の層(大学生と一般居住者)によるオンライン・フードデリバリーの利用は全体の約17%にとどまっているため、成長の余地はまだまだ大きい。中国における外食産業全体も高い成長を続けているため、オンライン・フードデリバリー市場は今後も引き続き力強い成長を続けるものと思われる。

リンク元を見る→

Press Release

プレスリリース一覧へ→
07.05
寝具店向けの顧客管理システム3x3Cross(サザンクロス)のPOSレジ機能がより使いやすくなりました。- 3x3Cross V1.2.17バージョンアップ
12.20
商品単位での割引の計算が簡単にできる機能が追加されました。
-StarPOS V1.2.4バージョンアップ
12.12
月締め請求機能がもっと便利に。 月締め請求で既に確定した注文を変更しようとすると、アラートが表示されるようになりました。
-FNEXT V3.4.12バージョンアップ

News

ネクストベリーからのお知らせ一覧へ→
08.10
夏期休業についてのお知らせ** 8/11、8/14、8/15はお休みです。
12.27
年末年始の営業について
12/28~1/3はお休みです。
08.30
中小企業庁指定【軽減税率対策補助金対象サービス】2017年3月31日まで
今ならPOSレジ補助金ご利用のチャンスです‼詳しくはお気軽にお問い合わせください。
StarPOSで利用
Fnextで利用
DeliProで利用